丹羽式 正顔術 (にわしき せいがん)

丹羽式正顔術とは、丹羽クリニック 丹羽正幸院長が考案した美容法の1つです。丹羽式正體(せいたい)術を基礎とした施術方法で、お顔、首、頭部の筋肉を解します。

加齢や普段のくせのある使い方やストレスで、知らず知らずのうちに緊張して強張り、筋肉が硬くなって、表情が不自然になるだけでなく、お顔の骨格に歪みがしょうじます。

こんな方へおすすめ

  • 左右でお顔の歪みが気になる
  • 最近老けたと言われる
  • 表情がかたい
  • 二重あごが気になる
  • 肩や首のコリがひどい
  • 美容院などで頭が硬いと言われた
  • 目の下のくまが気になる

よくある質問

Q1.何回ぐらい受ければ効果が出るのですか?

骨格の歪み具合と筋肉の状態によって異なります。
肩、首などの左右差が大きい方は、そちらを解消することから始まります。
また、お顔の筋肉が萎縮したり弱くなったりしている場合は、筋肉を動かしやすいように整えた上で、ご自身でも筋肉を鍛えたりキープしたり努力をしていただくことが必要です。
いずれの場合も、一回の施術でお顔の筋肉のコリが解消されて楽になることは実感していただけると思います。

Q2.顔のむくみやたるみが気になるのですが、ナチュレスキンケアとどちらを受けたら良いですか?

たるみ原因によって違います。
慢性的なたるみや加齢によるたるみの場合は、表情筋の衰えや骨格の歪みから生じていると考えられます。その場合は骨格を正して筋肉を良い状態にして、さらに日常生活でよく食べ物を噛んだり、表情を豊かにしたりすることでお顔の筋肉をキープしていただくことが必要です。
併せて受けるか交互に受けられることをおすすめします。

Q3.施術って痛いですか?

人によって感じ方は様々です。肩こりをほぐしてもらうときに気持ちよく感じる方や痛く感じる方やくすぐったく感じる方がいるのと同じです。
お顔の筋肉をしっかりとほぐしていきますので「イタキモチイイ」という感覚はあると思います。いずれにしても、お客様に受けた感じを伺いながら施術を勧めていきますのでご安心ください。

Q4.顔面麻痺があっても大丈夫ですか?

施術の対象となる部位(腕、肩、首、顔、頭など)に外傷や疾患がある場合は、私どもが提携している丹羽クリニックでの診察をお勧めしています。その上で施術をさせていただいた例もございまして、顔のこわばり感が減って楽になったとのお声をいただいています。

Q5.歯の治療中ですが受けられますか?

歯はお顔の筋肉に大きな影響を与えています。それは「咬筋(こうきん)」という、物を噛むときに働く筋肉が、お顔の筋肉の中では一番強くて歪みに大きく影響しているからです。治療が終了してからお受けになった方が良い場合と、歯の治療と並行して受けていただいた方が良い場合がありますので、まずはご相談ください。

 9:00 - 18:00

 (月・火・水・金曜日)

 9:00 - 11:30

 (木曜日)

 9:00 - 15:30

 (土曜日)

 日曜・祝日定休日

お問い合わせ先

正  體:03-3368-5788

フェイス:03-3368-8188

(フットケア含)       

アスクレショップ

ホームページ等に採用させて頂いた方には、次回のご注文の際にお礼として、素敵なプレゼントを差し上げます!